海外大手量販店のウォールマートなどでは、480mlのペットボトル飲料よりも、1.5リットル(もしくは2リットル)のペットボトル飲料の方が安く買えるのだそうです。日本でもセール時には100円で買える事も珍しくはありませんが、スーパーでは通常480mlの100円に対し、1.5リットルは150円辺りの値段が相場といった所でしょうか。このペットボトル飲料の価格設定に対する海外の反応をどうぞ。

QQzmYuq
 

  • 簡単な事だよ。すぐに飲みたかったら小さな方を買うでしょ。



  • 大きい方はお店の通路に置いてあるけど、その一方で小さな方は保冷機の中に置いてある。恐らく小さな方は保管コストが掛かっているから高いんじゃないかな。



  • 俺はどっちもいらない。ダイエットペプシとかね…



  • どっちも不味いから関係ないや



  • 利便性に掛かるコストだな



  • 私もこの前クラフト社のチーズで同じような事を考えたよ。8オンスサイズのチーズが二つで4.56ドルと、16オンスのチーズが一つで4.98ドルだった。ウォルマートは本当に理解不能だ。



  • 誰も昼食には大きいサイズを買わないからね。持ち運びも簡単だし、小さい方を買うと思う。それに大きい方は飲みきれないし、炭酸が抜けて味も落ちる。



  • ↑アメリカではそうではないよ。私は仕事にいつも2リットルの飲み物を持って行くんだ。喉が渇いてる日には、約4リットルの3分の2をその仕事の間に飲み干している。



  • 一般的に小さなサイズは保冷機の中で売られているけど、大きなサイズは常温の棚に置かれているからね。



  • ↑衝動買いを目的にレジ近くに置かれている事もあるよね。



  • ああ、俺も炭酸が飲みたくなった時はいつも近所のガソリンスタンドで1.5リットルのペットボトルを3本買うんだ(たいていマウンテンデューだけど)。価格は消費税含めて3.25ドルだけどな。



  • 彼らは電気代を上乗せしているんだよ



  • 僕はたとえ高くても、いつも小さな方を買ってるよ。



  • 冷たい vs ぬるい



  • コストの全てはパッケージ代や輸送費などで、僕らは飲み物自体ではなくボトルに金を払っているんだ。



  • 飲み物はタダ同然で作られているからね。シロップとボトルはどちらも驚く程に安い。そんな訳で、価格は完全に需要に基づいている。2リットルよりも480ml(20オンス)の方を選ぶ人が多いから、価格もその需要に伴い上昇する。私の場合は2リットルを買うんだけどね。馬鹿にしないで欲しいが、節約の為なんだ。
(Source: I will never understand this)